子どもの早起きをすすめる会 早起きサイトは、現在の日本の子どもたちの睡眠覚醒リズムに焦点をあて
子どもたちをとりまく生活環境を改善するための情報交換サイトです

EnglishChina
TOPページへ講演依頼・取材依頼基礎資料・エビデンス

子どもの早起きをすすめる会

子どもの発達に関心のある方へ~実践講座~


「乳幼児健診等でどのように睡眠の指導をおこなうか」

学童以降は、文科省の「早寝早起き朝ごはん」の認識は高まりましたが、一方で、乳幼児期の睡眠の啓発は不十分と言えます。
昨今、発達障がいの対応が増える中、私達は乳幼児期の睡眠リズムが発症の一因ではないかと考え今回の企画をたてました。
主催 子どもの早起きをすすめる会
日時 2018年3月18日(日)
10時開始~PM4時終了予定
参加費 2,000円
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟 国際会議室
(小田急線 参宮橋駅下車 徒歩7分、地下鉄 代々木公園駅下車4番出口から徒歩10分)
募集対象 保健師、小児科医、その他乳幼児の保護者指導に携わる方
講演内容 【午前の部】

●講義:「乳幼児健診での睡眠の指導について」
1)「1ヵ月~生後4ヵ月健診」    
講師:星野恭子(医師 昌仁醫修会 瀬川記念小児神経学クリニック)
2)「生後10ヵ月健診」 
講師:福水道郎(医師 昌仁醫修会 瀬川記念小児神経学クリニック)
3)「1歳半健診 睡眠アプリと啓発ビデオについて」  
講師:吉崎亜里香
(大阪大学大学院 連合小児発達学研究科附属 子どものこころの分子統御機構研究センター 特任助教授)

●質疑応答


【午後の部】

●講演:「生活リズムの科学的エビデンス」
講師:神山潤(公益社団法人地域医療振興協会東京ベイ・浦安市川医療センター 管理者/子どもの早起きをすすめる会発起人)

●各保健所による発表 

●グループディスカッション




*問い合わせはメールで。 hayaoki.contact@gmail.com
*キャンセルは、事前にメールにてお知らせください。
(必須)お名前
(必須)ふりがな
(必須)勤務先
(必須)職種
(例:保育士、保健師、等)
(必須)勤務年数
(例:6ヶ月、3年、1年3ヶ月等)
(必須)電子メール
今後、早起きサイトから「お知らせ、案内」をお送りさせて頂きます。
電話番号
(半角数字でご記入下さい)
領収書希望有無 領収書希望: 領収書必要なし:
(領収書を希望の方は宛名を下に記載してください)
※領収書は当日会場にてお渡しいたします。

相談

トップページ
ニュース&トピックス
早起きサイトの活動記録
イベント情報・講演活動のお知らせ
イベント報告ページ
神山先生の動画で解説コーナー
子どもの早起きをすすめる会の概要
早起きコーディネーターとは?
早起きコーディネーターのご紹介
早起き・早寝に関するQ&A
関連資料ダウンロード
エビデンス・論文等(学問の扉)
指導者向け教材資料サイト
早起きサイトへのお問合せ
関連書籍
瀬川先生 追悼ページ


TOPページへニュース&トピックス活動記録イベント・講演活動会の概要
早起き早寝・地域の取組み早起き・早寝Q&A関連資料ダウンロードエビデンス・論文等
お問合せ関連書籍
子どもの早起きをすすめる会

Copyright 子どもの早起きをすすめる会. All Rights Reserved.